FC2カウンター

現在の閲覧者数:

いいことしよう♪


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント


りんく・りんく・りんく


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れた

親友とまではいかないけど仲良くなった女の子Aちゃんがいます。
女の子といっても20代後半。
10代の頃はかなりムチャもやったようです。
家庭環境も複雑らしく・・・あまり詳しい話しは聞いていないけど。
もともと姉の友だちで、その流れであたしも知り合いました。

Aちゃんは解離性多重人格(?)と診断されています。
それで入院したこともあるそうです。

Aちゃんの話しによると、幼い頃から人には見えないはずのモノが見えたり声が聞こえたりしてたそうで、それが原因で心療内科に入院させられたそうです。
だから、自分を押し殺して「見えなくなりました。聞こえなくなりました。もう治りました」と言って退院したそうです。

確かに彼女と話してると急に黙り込んだり、遠くを見たりするんですね。
で、ああ、今何か見えてるか聞こえてるのかな・・・?
なんて思ったりして。。。

そんなAちゃんだからか、姉もすごく気にかけて自分の子どもを差し置いても彼女の面倒をみていました。

うちの姉は霊媒体質ってやつで、Aちゃんがよく枕元に立つと言っていました。
へ~、そうなんだ~・・・
なんてそれなりに納得してたんだけど、実際にAちゃんと仲良くなって話してみるとおや???
と思いました。

この子は人の言う事にすぐ同調するんだぁ。
コントロールし易い子だなぁ。
心の中にあるものは辛かったことやイヤな思い出ばっかりだ・・・


ああ・・・・・
この子、妄想族だ。
あたしと一緒だ。。。
いや、違うね。

現実と妄想が混在してるみたい。。。


心が壊れてる。



そう思いました。




今日、昼間に姉がうちにやってきてAちゃんがまた入院したと言いました。


一昨日の夜中の1時に姉に電話してきて「おはよう~、淋しいから遊びに来て」って言われたので心配になって行ってみると「寒い」と言いながら灯油の入っていないストーブの前に座っていたそうです。
姉が「Aちゃん、これ灯油入ってないからエアコンつけよう」って言うと
「あ、そうかぁ」
と言って何度もテレビのリモコンでエアコンをつけようとしたそうです。
そして姉に「Aは昨日生まれたんだよねぇ・・・」
と言ったそうです。


何がAちゃんの心をここまで壊してしまったのかわかりません。

でもいつかきっと治って、また一緒にカラオケに行ける日が来ると信じています。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamauni.blog72.fc2.com/tb.php/204-e60fe97a


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。