FC2カウンター

現在の閲覧者数:

いいことしよう♪


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント


りんく・りんく・りんく


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近な悲しい現実

久しぶりの更新。

特別養子縁組の申し立て後、遅ればせながらの百日のお祝いやその他色々イベント事も一段落。

そしてこの時期。

保育園の入園申請の季節。

先日、保育園の入園申請書を提出してきた。

未だ里子なので子どもの氏名はそのままで申請。

入園までに入籍→氏名変更が済むことを祈るばかり。




タイトルの『身近な~』。

数日前、児相の家庭訪問(定期)の時のこと。

保育園入園申請を済ませたという話から始まったんだけど、特別養子縁組前提で子どもを委託された里親さんが、子どもが籍に入ると養育費が出なくなるという理由で入籍を延ばし延ばしにしているという。

アホか!!!

何目当てで子どもを委託してもらってんだ??

と、思ったよね~~-y( ▼д▼) 、

その里親も(←もう呼び捨て)保育園入園の申請をする時期だそうだけど、その養育費で保育費を賄いたいらしい。

こりゃぁもう、馬にも鹿にも劣るんじゃね?

いぁいぁ、馬さん鹿さんに失礼だね。

そんな里親なら里親認定取り消せばいいのに。

子どもを待っている善良な里親さんがいっぱいる中で、ホント許せない愚劣なヤツ(←もはやヤツ扱い)

特別養子縁組前提の里親に子ども委託後、養育費っているんだろうか?

実子にするつもりでの委託なら養育費を支給する必要も貰う必要もないと思う。

ホント、悲しいかな、身近なところでのお話し。
スポンサーサイト

コメント

無題

はじめまして。当方、特別養子縁組前提の里親登録をし、子どもを待つこと1年以上になります。
ブログ主様は、何で特別養子縁組を知ることになられたのですか?
また、受託されたお子さんに対して将来的に真実告知はなさる予定ですか?
この記事に書かれているように、実子にしようと受託したにもかかわらず、子ども手当て(児童手当)や養育費を欲しがる里親について、私自身も腹立たしく思いますが、それと同時に、この記事を書かれたブログ主様は(すみません 子ども待ちしてる立場から失礼承知で書かせてせてもらいます)職場復帰するために保育所に入所申請するとのことですが、せっかく受託できたお子さんを家で親子のスキンシップできる時間より長い時間保育所に預けられることも理解に苦しみます。
長年、ベビ待ちされておられたのに育児に専念し楽しもうとは考えられなかったのでしょうか?
子どもを育てるにあたって、お金はあるに越したことないということで復職されるのなら、子ども手当てや養育手当てを欲しがり特別養子縁組をなかなかしないという里親さんと 大差ないかと思ってしまいます。
すみません、生意気言って・・・。
ただ、世の中には特別養子縁組するために子どもを待ってる里親が沢山居る中、認定されてすぐに受託とくあまりにも順調なブログ主さんに対して素直に思ったことをコメントさせていただきました。
気に障るようでしたらどうぞ削除なさってください。

Re: 無題 匿名様

初めまして。

コメントありがとうございます。
特別養子縁組を知るきっかけですが、向井亜紀さんのの代理出産からの特別養子縁組を以前テレビで取り上げられていたのを観たのがそうでした。

保育園の件ですが、スキンシップに関しては確かに匿名様の仰ること御尤もだと思います。
お金に関しては確かにあるに越したことはないのですが、仕事に復帰するから子どもを保育園に預けるという考えよりも、保育園に預けることで親と一緒に過ごすだけでは学ぶことのできない人との和であるとか受容性を養えるという考えが強いです。
たかが1歳で・・・と思われるかも知れませんが、私たち夫婦は子どもに対して唯一『受容性のある柔軟な心』を育むことを願っています。
その為になるべく早い年齢で・・・と保育園を考えました。

里親認定を申し込む際、初めは認定条件に夫婦どちらかが専業主婦(夫)でなければならないと思っていましたので私が仕事を辞めることを夫婦で話し合って決めていましたが、児相の方に『仕事はできるだけ続けられてください。これからお子さんを迎えられたら何かと入用になりますから。』と言われました。
それも仕事を続ける理由のひとつではありますが、それよりも、最悪の事態・・・子どもが未成年のうちに私たち両親が亡くなるなどのことが万一あった時の為に少しでも残しておいてあげたいと思ったからです。

現在、子どもの養育費は全て貯金してあり、これからも私たちは自分たちの都合などで決して手を付けることはありません。
子どもが無事に一人立ちするその日に渡すつもりです。

認定後、すぐに委託された私たち夫婦は本当に恵まれているといつも夫婦で話しています。
地域によってはなかなか委託されない里親さんもいらっしゃる。
私たちにはそれだけ大きな責任があるんだねって。

児相の方に我が家への早期の委託を『何故?』と質問したことがあります。
それに対する児相の方の答えは控えさせていただきますが、それによってわかったことは子どもを育てる住環境や収入以外のところも考えてのことでした。
本当にほんの些細なところが決めてになったそうです。

匿名様、長い間委託を待っていらっしゃる時に私の日記を読み不快に思われたことと存じます。
ですが、決して浮かれているわけではないことをご理解ください。
一日も早く良いご縁が巡ってくることをお祈りいたします。

追記

真実告知についてのご質問ですが、すでに始めております。
まだ言葉も話せない小さい子どもなので理解はできないでしょうが、日常的に『産んでくれたお母さんがいること』、『あなたが生まれてきたことに感謝していること』を話しています。
真実告知については里親さんによってはする必要がないとお思いの方もいらっしゃいますが、『話さない』ことで私たち夫婦以外から『知らされる』となるケースもあります。
そのことによって一番傷つくのは子ども。
子どもを守るといった意味でも私たち夫婦は真実を『話す』ことを選択しています。

お久しぶりです

ご無沙汰しています、お元気そうで何よりです。久しぶりに来てみましたら、一歩も二歩も前進されてますね。すごい決断だと思います。ベビーちゃんを迎えて幸せなファミリーになれることを祈っております。(^-^)ノ

猫にゃん様

ご無沙汰しております。
いかがお過ごしですか?

なんとなく自然とそうなって、今に至っております。
覚えていてくださってとても嬉しいですw
一緒に頑張っていたあの頃が懐かしいですね。
辛いことの方が多かったけれど、みんな一生懸命でしたね。
たまにしか更新していませんが、また気が向いたら遊びに来てくださいね。

ブログの再開を待っていますw

お久しぶりです

やまうにさん、お久しぶりです、しっかりママしてるのかな。子育ても大変ですね、こちらは、子宮を摘出したのは2年前の夏になりますが、1年ほど前からいい感じの伴侶に巡り合えた感じで楽しく暮らしています。九州に行った時はよろしくお願いしますね、釣りはしてるのかな?坊主頭くんにもよろしくね!!

Re: お久しぶりです

猫にゃん様
お返事おそくなり申し訳ありません!
ええ、ええ、元気で毎日子育てやらせてもらっています♪
良いご縁があったんですねw
九州に来る時は是非お会いしたいですね!
釣りですか?
行きたいけれど、なかなか(´-∀-`;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yamauni.blog72.fc2.com/tb.php/279-f22f62de


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。